2002年11月1日金曜日

旅。

今、神戸へ向かう高速バスに揺られています。
半月前、旅をしよう、と思い立って、その翌日にはチケットを買っていて。
初めての一人旅。(注:往復のみ)
なんだか既に心細くなっている自分を、甘ったるいチュッパチャップスのチョコバナナで慰めています。
ディスクマンから流れているのは、オザケンの『LIFE』。
「僕らが旅に出る理由」が聴きたくて。

私が旅に出る理由-。
ほんとは理由なんてなかったようなもので、ただ旅をするのが目的みたいなものだった。
けれど、独り、まったく知らない人同士が隣合って眠る空間にいると、後付けな理由が浮かぶ。
次から次へと。
きっとうまく眠れないんだろうな、って思っていたけど、やっぱりだった。

窓の外は、高速のオレンジの灯りしか見えない。
私は今、どこにいるんだろう。