2002年12月27日金曜日

すっぴん。

何を間違ったか、予定が狂って、すっぴんのまま渋谷へ行ってしまった。
パジャマで街を歩いているような気分。
帽子を目深にかぶって、下を向いて。
そそくさと用事を済ませて、帰ってきました。

電車の中で、向かいに座っていたスーツ姿の女性、スカートなのに股開いてました。
シャネルのキャトル・オンブルを鏡がわりに左手に持って、さらにはランコムのエクステンシル、ルビンスタインのバティジニアスも左手に。
口半開きで、必死にマスカラを塗っています。
電話が鳴り、左手はそのままで、右手でケイタイを取り出して。
まさか電話の相手も、こんな状況で「おつかれさまですぅ~」と言われているとは、夢にも思っていないだろう。
すっぴんの方がまだいいや、と変に確信してしまった。

今日の出来事。
・プーが、避妊手術のために入院。
 ポポが甘えモードに。
・お姉ちゃんが、石鹸を作り始める。
 20分間混ぜ続けて、疲れていた。