2002年12月7日土曜日

レッテル。

今、久し振りにカモミールティーを飲んでいます。
穏やかな香りの温かさ。
ホっとします。

ビルとビル、ネオンの隙間に月が見えると、なんだかとても奇妙な気持ち。
レッテルを貼られることは、好きじゃないけど、仕方がないことなのかもと思う。
当たり前のことをして驚かれても、そうゆうものなんだと思おう。
ほんとは違うんだって思っても、笑顔、笑顔。
心の中で小さく学ぶ。
思惑と全く違うイメージを与えているのも、全て私。

友達に「まことは黙っていれば女らしいのに」と言われました。
喜ぶべきか、悲しむべきか。