2003年3月21日金曜日

もう一言。

たとえば、イヤだと駄々をこねてみたところで、私の言葉にどれだけの力があるのかと考えてしまい、口にするのを躊躇ってしまう。
たとえば、ほんとは違うと反論したくても、その人までもを否定してしまうような気がして、ついつい頷いてしまう。
いつも、言葉と、表情を、飲み込んでしまう。
何も考えていないように装って、笑顔だけはと心掛けて。

おやすみなさい。