2003年5月18日日曜日

ゴールデン・デイ。

美容院
  ↓
化粧品カウンター

私にとって、ゴールデンなコース。
まぁ諭吉さんが3人くらいいなくなったって、気持ちがこんなに高揚しているんだから、いいじゃないか。うんうん。
貼り付けていた笑顔が、ほんとの笑顔になった。
誰かを、呼び出したくなるくらい。

キレイなモノ。
ステキな空気。
向上心のあるヒト。

触れることで、どんどん、吸収していけたら。
こうゆう日は、“どうせ”なんて言葉は、使わないでおこう。
鏡の中に映る私を、誰かと比較したりせずに、おだててあげよう。