2003年7月23日水曜日

テスト前夜。

眠いです。

バイト後、友達と「スープしていかない?」ということで、3時間ほどまったりスープしたので(あくまでお茶ではない)、その分の3時間、睡眠時間を削ってこんな時間に。
かわゆい顔と3時間向き合っていたので、帰りの地下鉄の中、窓ガラスに映った自分の顔が、いつも以上にイケてなくて、ちょっと凹んだ。

明日は、唯一の、テスト。

ウェルニッケ中枢がどうだとか、IPAの子音記号表を頭に叩き込んで。
口や喉の中の部位の名称を、丸暗記。
文学部の、しかもフランス文学科の勉強だから、仕方がないと言えばそれまでだけれど、私の勉強していることは、雑学以外の何モノでもないようで。
空腹の猫を救うこともできないし、貧困の国を立て直す知恵にもならないし、病気で苦しむ人を治療することもできないし、悩んでいる人をカウセリングすることもできない。
あくまで自己中心的なことだけを、4年間やり通すようで。
そこに、意味を見つけることは困難だけれど、意義を見出せたら、と思いつつ、おやすみなさい。