2003年8月3日日曜日

夏。

暑いー。
ついに、梅雨もあけたそうで。
あまりの暑さに、外出をためらうほど。
が、思い立って、DIYへ。
マロンベージュのペンキと、スポンジのペンキ用ローラーと、レジ横に置いてあったカラメル焼をカゴに。
家までの帰り道、散歩コースの親水公園沿いを通ると、いつそんなに太陽と会っていたのだろうと思うくらい、こんがり焼けた子供たちが水遊びをしていて。

4年前の夏に、真っ赤に塗った棚を、落ち着いたマロンベージュにしました。
乾くまでの間、ベランダに足を投げ出して、喉に張りつく甘さのカラメル焼をかじりながら、5時半を告げる夕焼け小焼けを聞いた。
夏、夏、夏。