2004年3月3日水曜日

凛。

素敵な、すごく素敵な、ライヴへ。

穴や隙間はないけれど、乾燥気味の心に、じゅわじゅわと浸透する音でした。
満たされて、ずしりと重いくらい。
視線の角度が思いっきり上がって、帰り道は、空ばかり眺めながら。

おぼろ月。

凛とした気持になりました。