2004年6月13日日曜日

習性。

呼吸する。

立ち止まる。

眠る。

見上げる。

抱きしめる。

一息つく。

焦がれる。

星を数える。

手を繋ぐ。

スキップをする。


なんだか、すべてから、遠いところへきてしまったみたい。
これが、大人になるってことなのかしら。
そうならば、大人でいることは淋しい習性だ。
ほんの数秒先の、ビジョンさえ描けないほど。