2004年9月8日水曜日

読書。

一昨日、川上弘美さんの本を買って、読んだ。
とてもハードな一日で、午前中は教習所、その後新宿でランチをして、代官山のエステへ行って、渋谷でお買い物をして、再び教習所、という内容で。
その間の、ランチをしながらであったり、お茶をしながらであったりの短い時間で、貪るように読んだ。

今日、江國香織さんの本を買って、読んだ。
朝から教習所で、午後、最後の学科の授業まで間が空いて、駅前のカフェでエアコンに震えながら、やっぱり貪るように読んだ。

こんなに一気に小説を読んでしまうのは、なんだかもったいないような気になりながら、けれども止められずに。
仮免の期限は今月22日。
あと技能2時間。
気持ちは焦ってどうしようもないのですが、持ち歩いている学科の教科書よりも、どうしても小説へと手が伸びていました。