2004年11月16日火曜日

傘。

朝、地下鉄の中に傘を置き忘れた。
濡れながら、駅を出てお店へ。

さっき、胸の真ん中がスースーするような、出来事が起きました。
ほんの些細なことだけど。
些細なことすぎて、どう対応してよいのかわかりません。
ということで、そのままにしておいた。
傘がなければ、濡れるしかない。