2005年2月15日火曜日

許すということ。

まだ10代だった頃、許したいときには許したい人からは動けないと思っていた。
でも、今思うと、ほんとは少し違う。
実際は、相手が許して欲しいとすら思ってなかったのだと思う。
それを無意識でわかってしまっていたから、動けなかった。
たぶん、きっと、そうだったのだと思う。

20代になって、やっぱり許したいときは許したい側から動かなければ、と思った。
だから、相手を責めてみたりもした。
冗談っぽく、全て過去形で。

今は、許して欲しいのかもしれない。
だから、動けず待っているんだ、たぶん、きっと。