2005年4月13日水曜日

葉桜。

あなたが存在してくれて良かった。
と、心から思える。
ただただ素直に、上手く説明できないけれど。

土曜にお花見へ行ったときには咲き誇っていた桜たちが、一気に葉桜になっています。
私の気持ちも、そうやって変化しているのでしょう。
時間とともに、季節とともに。
けれども悲しいことなのか、根っこは変われそうにありません。

あなたがいてくれて良かった。
あなたは私に降る雨のよう。