2005年7月12日火曜日

グラッパ。

家族が寝静まってから、
リビングの電気もテレビも付けたままで、
洗面所のドアもお風呂場のドアも開けたままで、
電気を付けずにバスタブに身を沈めた。
どうしようもなく独りになりたいと思うときがあるけれど、
よく考えれば、私はいつだって独りだ。

そして、どうしようもなく会いたくなる。
とても。

昨日、友達と飲んでいたバーで、グラッパの話題になって。
マスターが、グラッパについて説明してくれた。
今度は、グラッパを飲みにいこうと思う。
独りで。