2005年8月31日水曜日

ぐちゃぐちゃ。

あーもう。
やになっちゃう。

いつもいつも、悔しくなってしまう関わり方しかできないのは、
精一杯の自己防衛が働いているから。
それをちゃんと頭では理解していて、
解っているから理解できなくて、
疲れ果てて自嘲気味なのだけれども、
理解すればするほどに色濃く結論へと向かう。

もう、何を言っているのだか、自分でも、わからないわ。

寄りかからずに独りで立とうとしているのに、
思考が依存し始めている。
寄りかかったときの安心感が、まだ。