2005年11月25日金曜日

アールグレイ・ダイキリ。

ようやく全てのことが一段落して、久々にゆっくりできた休日でした。
お天気も、良かった。

甘いお酒を飲んで、いっぱい語らって、気持ちは高揚していたはずなのに。
話せば話した分だけ、過去になると思っていたし、
話せば話した分だけ、客観的になると信じていたし、
なのにどうして、私が今でも待っているという事実だけが、
揺るぎなく、さらに色濃くなった。
無駄なことばかり、している。
衝動だけでは動けない、と前置きをしながらも、
やっぱり、無駄なことばかり、しているのだと思う。