2006年3月28日火曜日

サクラ サク。

お昼、スタバでサンドイッチの後に桜のマカロンを食べていたら、友達から「昼間にお花見しませんか?」というお誘いメールが。
やっと、ピンクの季節到来。

帰り道、オレンジの街灯の下で、見上げてみました。
今宵は曇っていて、星も月も出ていません。

まえ

という言葉について、帰りの電車で考えていました。
前を向く、とか、前に進む、とか。
前のカレシ、とか、前の仕事、とか。
これから先の未来を表す意味と、今までの過去を振り返る意味と。
両極端。
ケイタイの辞書で調べたら
「目・顔のむいている方。
現在より以前。順序が先の方。」
だって。
前者は物理的なことで、後者は時間的なこと。ってこと?
考えれば考えるほど、わからなくなる。
きっと、春の所為です。