2006年5月25日木曜日

一聴き惚れ。

今、帰りの地下鉄の中です。
近くに座っている女性が、黒い網タイツにピンクのストラップシューズの自身の足元を、携帯でパシャパシャ撮っています。
色々な人が、乗っている。

先日、小谷美紗子さんのアルバムを求めて彷徨っているときに、一聴き惚れの音楽に出逢いました。
聴いた瞬間、
あ、私これ絶対好き
と思った。
さっそくアルバムを買って、毎日通勤中に聴いている。

RADWIMPS

すごく、ツボ。
音楽は色々好きだけれど、その中でもツボにはまるのは、現実的なのと哲学的なのを足して2で割ったような世界観の歌詞のモノ。
惚れるモノに出逢えて、幸せ。

スムーズに生活することが、ちょっと難しくなっている。
息をしたりだとか、眠ったりだとか。

2006年5月20日土曜日

落下する夕方

昨日、他メーカー・某E社(化粧品の)の大好きな先輩と飲みに行って。
江國香織さんの作品の話題になって、かなりマニアックなことで盛り上がった。
それで、その先輩の中では『落下する夕方』の華子が私のイメージらしい。
ナガネギ持って歌ってそう、って。
映画は観ていないのだけれど、先輩のイチオシだそうなので、DVD借りて観ようっと。
ちなみに映画では菅野美穂が華子を演じている。
私と菅野美穂に類似点は、多分一つもない。

ここ数日、朝を迎えるたびに風邪が悪化しています。
部屋にきっと潜んでいるのでしょう。
何ってはっきり言えないけれど、何かがきっと。

2006年5月18日木曜日

やる気アップ。

今までも何度か話題に出していますが、アーティストの小谷美紗子さんが大好きです。
どのくらい好きかというと、ニューアルバム発売の今日、
仕事後の9時過ぎに、雨の中制服姿でCDショップ3件はしごしたくらい好き。
結局、どこも置いてなかったー。
明日はお休みなので、もっと大きなところで探します。
やっぱりHMVでないとないのかしらね?

先日、久しぶりに会った友と、わくわくする企画を立てて、それから毎日想像するだけでわくわくしています。
早く早く、夏にならないかなぁ。
最近、毎日にちょっとずつ素敵な出来事があって、
本当に小さなことだったり、自分の内側での出来事だったりするのだけれど、
それで日々を過ごしていることが楽しい。
歯車がちゃんと動く、ってこういう感覚だった。
その感覚さえ忘れていたような気がする。
唐突に単純に、やる気に満ち満ちている私。

2006年5月12日金曜日

トラウマ。

今、ネイルを塗り終えると同時に
実は結構トラウマがあるのかも
と気がついた。
傷はとっくに癒えたけれど、代謝の悪い体には付いた痕はなかなか消えない。
竦みやすいのも、
諦めやすいのも、
頑張らない気持ちになるのも、
きっとトラウマの所為だ。

ペディキュアを褒めてくれた人を、ネイルを塗りながら思い出した。
トラウマの原因。

2006年5月4日木曜日

眠る方法。

口内炎が、痛い。

この数日間、眠るという行為がうまく出来ない。
眠りに付く方法を意識したら、ぎくしゃくしてしまって、今までどうやって眠りに付いていたのかわからなくなってしまった。
眠れる森を四苦八苦しながら茨を掻き分け進む、眠れる美女のもとを目指す王子の心境。

今、先日ついに1ダースで購入したトマト焼酎『ラ・トマト』をボトルの3分の2飲み干して、眠る準備をしたところ。
眠くなるパワーのあるはずであるリビングのソファで、朝を迎えようとしています。

テレビで堂本剛が、なんだかまじめに語っている。
昔、付き合っていたヒトに、堂本剛に似ていると言われるヒトがいた。
だからというわけではないけれど、堂本剛は嫌いではない。
ファッションは別にして。
なんだかいろいろ、しがらみや葛藤の中で生きているようです。

2006年5月3日水曜日

かけがえのないもの。

大切な友と、仲直りが出来ました。

私があり得ないくらい最低なことをして、一方的に怒らせてしまった。
それから、約8ヶ月半。
出会ってから、こんなに長い間会わなかったのも初めてだった。
空白の期間は、どれだけその人の存在が私にとって不可欠なものか、痛いほどわかった。

くじけそうな時や、
腹が立った時や、
嬉しかった時や、
どうでもいいくらいくだらないことでも、
気がつくといつも電話してた。
携帯の充電が切れることなんて、しょっちゅうだった。
私に、涙と鼻水でシャツの袖をぐちゃぐちゃにされても、嫌な顔せず話を聞いてくれた。
おいしいコーヒーを淹れてくれた。
兄妹ですか?と聞かれることもあった。
酔っ払った私を、迎えにも来てくれた。
気がつくと、いつもそばにいた。

甘えすぎて、いたのだね。
ごめんなさい。
仲直りしてくれて、本当に本当にありがとう。
本当に本当に、嬉しいです。