2007年12月6日木曜日

各駅悪循環。

もうやだ。

もうやだ。

こんなことに慣れちゃうだなんて、
悲しいことなのかもしれない。

悲しい と言われて期待してしまうのは、
愚かなことなのかもしれない。

悩みなんてなさそうなフリして、
傷付いてなんてないフリして、
泣いたことさえ笑顔で否定して、
そんな日々を過ごすことにも、もう慣れました。

真実を隠してでも望まれる姿を装うことの方が、
賢く楽な生き方だと学びました。

本音をぶつけても、
残るのは後悔と虚しさだけなのでしょうか。

もうやだ。

もうやだ。

意味のない溜め息も、
期待をしてあっさり裏切られることも。

願わくば、夢を見ずにいたいだけなのに。

2007年8月13日月曜日

夜から朝への通り道で。

冷静さとか。
もう、保つのも、精一杯なんです。
ずっと望んでいたことを、いとも簡単に与えてしまったヒト。
何事でもないかのような振る舞いで。
浮かれてる私が、健気で同情さえ覚える。

何かのせいにして、例えばアルコールの。
それで冷静さを取り戻せるなら、言い訳も受け止められるかもしれない。

それでも、やっぱり、不動なんです。
泣いていいのなら、泣きたい。
幸せ過ぎて、泣きたい。

2007年6月24日日曜日

偉大なヒト。

しょぼんとしてしまう話でも
しょぼんとする前に
ディスプレイに表示された名前を見ただけで、
うふふとなっていた。
それだけで幸せになれる。

偉大、すごく。


前向きなヒト。
努力のヒト。
笑顔のヒト。
あたたかいヒト。
愛されるヒト。
きっかけをくれたヒト。
前向きにしてくれたヒト。

私はいつも与えられてばかり。
しょぼんとするべきなのは、
私には何もしてあげられないという事実の方だ。

2007年6月21日木曜日

いつになっても。

もう、ズルイなぁ、と思う。

たった一言で、幸せにしてしまうなんて。
たった一言で、私はこんなに幸せになっているなんて。

本当に、ズルイよなぁ、と思う。

何もしないことで、痕を残すなんて。
応えがないことで、私は今晩眠れそうにない。

2007年6月14日木曜日

le temps passe vite.

とても時間が経ってしまいました。

1年前、仕事を辞めて、
ボーッとして、
半年間働いて、
フランスへ渡って、
ありのままと向き合って、
色々あって、
帰国して、
今また小休止。

ヒトに弱さを見せられるくらいに、
少し強くなりました。
毎日を生きていくことに、
逞しくなりました。
変わることが出来ると知って、
楽しむ余裕が出来ました。

感情を誤魔化したり、
妥協案を模索するのは止めます。
健やかに。