2008年11月11日火曜日

着信を告げるライトは紫。

大丈夫。

大丈夫じゃない。

会いたい。

会えなくてもいい。

好きになって欲しい。

愛してもらえなくても構わない。

信じて欲しい。

信じてもらえなくても仕方ない。


感情の抑圧と、建前と、ちっぽけなプライドと。
繰り返すうちに、真実がわからなくなった。
どれもきっと本当で、けれど少しずつ違う。


乗換え駅で買ったリプトンのアップルティを、地下鉄のホームで口に入れた。
これから一日が始まるのだから、泣いてる場合じゃない。