2010年2月26日金曜日

リニューアル諸々。

ここ数日で、諸々リニューアルしました~

最初はオーダーページを増やすだけのつもりが、
いじり始めたら止まらなくなってしまい。
気付けばボタンまで一から作っちゃってました。
最近気になっている切手モチーフ。
ボタンに使用した画像は、今までにいろいろなところで撮ってきた写真。

accueilは、NY市立図書館の天井。(映画のSATCで、キャリーが結婚式を挙げようとしてた場所)
je me presenteは、上野の旧岩崎邸の、テラスのヒーター。
teddy bears galerieは、ルーブル美術館のギリシャ彫刻の天使。
commandeは、リヨンのパティスリ、BOUILLETのマカロン。
mes joursは、パリ市庁舎、HOTEL DE VIELLE前広場のメリーゴーラウンド。
je pense, donc je suisは、NYメトロポリタンミュージアムの花のレリーフ。
contactは、リヨンの寮の部屋の窓。(と、たそがれる私のシルエット)

一つ一つ思い出のある写真が活かせて、まんぞく満足♪

…なんて、結局当初の目的だったオーダーページは準備中なのだけれども。あいやいや。

2010年2月25日木曜日

時間。

「ベアを作っています。」

と言うと、決まって聞かれるのが、
「どれくらい時間がかかるの?」
ということ。

・・・正直、私もわかりません。
なので、そのたびに答えが変わってしまうのだけれど、
たとえばケーキのように「所要時間1時間半」というようなものではなく、
慎重に答えるのならば「数日」というのが正しいのかしら。

なのでトータルにすると、自分でもわからず・・・
目安としては、今日は鼻と口の刺繍に要した時間、3時間半。

Photo0397.jpg

そんな感じでイメージしてみてください。

久々に、ちょっぴり大きな子を産んでいます。

2010年2月23日火曜日

プレゼント。

大好きな大好きな大切な友は、
ここ数年陶芸にはまっています。

そんな友が作ってくれた、mon allureのプレート。


ううう、嬉しい(涙)
撮影の時に使わせてもらおう。

このプレートと一緒に展示できるような場を作るのが、
今年の目標!

2010年2月20日土曜日

un jour heureux.

24時間前、日付変更線を越えてすぐ。
届いて欲しくなかったメールを受信。
3回読み返して、泣きながら寝ました。

けれど、朝を迎えてからの一日は良い日でした。

まずはフランス語検定、2級合格~♪
ううう、頑張ったかいがあった…

先日誕生したウサギさんも、
里親さんのところへ旅立ちました。
嬉しい。嬉しい。

明るい日、と書いて、明日、だって。
そしたら迎える日は、いつだって全部素敵なはず。

2010年2月18日木曜日

2月、寒空、カプチーノ。

十数年来の友達男子と、渋谷でお茶。

いつも可愛いデザインカプチーノが出てくるカフェなので
(先日はコレ↓)

私の独断でカプチーノ2つオーダー。

…出てきたら、普通のカプチーノ2つでした。
ガックリ。
デザイン担当の方がお休みだったのかしら。


彼はピスタチオのクレームブリュレを、
私はホットアップルパイをつつきながら、
最近の私の身に起こった、コントのようなストーリーを語ったら

「それ、もう一回お祓い行ったら?」

と言われました。

そうだよね、
そうそうある出来事じゃない事が起こっちゃってるよね
どうすればいいのーーー

なんて、メソメソ悲しんでいるうちに、
なんだかおかしくなってきて。
泣いているのか笑っているのか。

けれどどんなことが起きたって、
いつも話を聞いてくれる友達がいるのは、幸せ。

だからつまり、私って幸せなんだな。

2010年2月17日水曜日

かくれんぼ。

全身全霊でびしょびしょに浸っていた感情から
脱け出すことは諦めて、
そこに一人今までの私を置いてきて、
まったく別の世界に来て過ごしていました。


忘れていたわけではなく、
むしろ知らない私として。


だからね、知らない私でいたから、
隠れなきゃという考えさえ毛頭なくて、
見つかっちゃった。

見つけられちゃった。


なんで、こうなるんだろう。

正直、見つけて欲しくなかったよ。
見つけるなら、もっと早く見つけて欲しかったよ。
私が先に見つけたかったよ。

どうぶつえん。

さむーーーい!!

と、凍えながらも、週末動物園へ行ってきました。
さいたまこども動物自然公園。

2年ぶりくらいに訪れたのだけれど、
地味な草食動物たちがメインで、
肉食動物もミーアキャットやレッサーパンダのような小動物だけ、
というココは、お気に入りの動物園。

穏やかな空気が流れていて、
動物たちも人間たちものーんびり。

こんな表情のコアラに身悶えたり

…オヤジ顔!!

メインイベントのカピバラ温泉に癒されたり

気持ち良いわぁ~

久しぶりの愛するマーラに会えたり。

やっぱりマーラ最高!!!

かわいいアルパカの毛の柔らかさに感動したり。
牛のお乳搾りを初体験したり。
お乳は想像以上に温かくて柔らかで、
握るのを少し躊躇うくらいでした。


たくさんの動物たちと触れ合って、
制作意欲もむくむくむくむく。
次は何を作ろうかしら。

2010年2月9日火曜日

青の青さ。

目を細めて見える景色と、
それでもなお見えない真実と。

いろいろなことを、
いろいろな角度から考えていたら、
とにかく、今、眠いです。


2010年2月5日金曜日

この長い耳は?


そうです。
ウサギ、産んでます。

ウサギは…うーーん…
高校2年生のとき、同級生の子に
「クマよりウサギがいい~」
って頼まれて作って以来。

…十数年ぶり?

ちなみにその時は、ウサギというよりも、
ピンクのウサギの被り物をしたクマ、が誕生したけれど。

ウサギの画像を探してネットをぐるぐるしていたら、
ウサギの可愛さにキュンとしました。
抱っこしに行きたいな。



2010年2月4日木曜日

(500)days of summer

 

今年初めての映画を観ました。


『(500)日のサマー』

なんだかタラっとした流れで、とりわけ盛り上がりもなく、
時間軸が500日の中をあっちいったりこっちいったりするのだけれど、
普段からフランス映画を好む私には結構好きなタイプ。
『二人の5つの分かれ道』をコメディタッチにした感じ。

特筆すべきは選曲センス!
ヒロインが、高校の卒業アルバムにベル&セバスチャンの歌詞を引用する、
というエピソードがあったり。
カーラ・ブルーニのQuelqu'un m'a ditが流れたり。

その中でも、一番最初に流れる女性ボーカルの曲が素敵で。
サントラを買おうと決めて売店へ行くと、
その1曲目のアーティストのアルバムが販売されていたので、
迷わずそちらをお買い上げ。

レジーナ・スペクター。
ロシア出身の方みたいです。
懐かしいような、カラッとしているのに不意に泣きたくなるような、そんな音楽。


2010年2月2日火曜日

Il neige!!

雪雪雪~!!

子猫を抱っこして、庭に出てみたら
右手に伝わってくる鼓動のスピードが、
トクトクトクトク早くなった。

生まれて初めて触れる雪。
小さな肉球には、眠れなくなるくらい興奮する出来事だったみたい。