2010年2月17日水曜日

かくれんぼ。

全身全霊でびしょびしょに浸っていた感情から
脱け出すことは諦めて、
そこに一人今までの私を置いてきて、
まったく別の世界に来て過ごしていました。


忘れていたわけではなく、
むしろ知らない私として。


だからね、知らない私でいたから、
隠れなきゃという考えさえ毛頭なくて、
見つかっちゃった。

見つけられちゃった。


なんで、こうなるんだろう。

正直、見つけて欲しくなかったよ。
見つけるなら、もっと早く見つけて欲しかったよ。
私が先に見つけたかったよ。