2010年2月18日木曜日

2月、寒空、カプチーノ。

十数年来の友達男子と、渋谷でお茶。

いつも可愛いデザインカプチーノが出てくるカフェなので
(先日はコレ↓)

私の独断でカプチーノ2つオーダー。

…出てきたら、普通のカプチーノ2つでした。
ガックリ。
デザイン担当の方がお休みだったのかしら。


彼はピスタチオのクレームブリュレを、
私はホットアップルパイをつつきながら、
最近の私の身に起こった、コントのようなストーリーを語ったら

「それ、もう一回お祓い行ったら?」

と言われました。

そうだよね、
そうそうある出来事じゃない事が起こっちゃってるよね
どうすればいいのーーー

なんて、メソメソ悲しんでいるうちに、
なんだかおかしくなってきて。
泣いているのか笑っているのか。

けれどどんなことが起きたって、
いつも話を聞いてくれる友達がいるのは、幸せ。

だからつまり、私って幸せなんだな。