2011年10月31日月曜日

trick and treat.



ここ数日。
自分のバカさ加減に呆然として、唖然として、
泣くに泣けない、ほんとはちょっと独りでメソメソしたけれど、
強がり切れない、そんな状況だったのでした。

でもね。
それがきっかけでヒトの優しさに触れて、
それはもう、想像も予想もしていなかった優しさで、
あまりにビックリして涙が引っ込んだ。
単純。

忘れてしまいがちだけれど、
勘違いしてしまいがちだけれど
「ひとりぼっちだけれど、孤独じゃない」
という、村上春樹「1Q84」の一節が浮かびました。

trick or treat?
trick and treat!