2013年8月27日火曜日

成長。

  左は4-5年前に作ったモノ、右は最近のモノ。



こうやって並べて比べると
趣味の範囲で自分用に作っていたとはいえ、
今見るとワイヤーの扱いの不慣れさが恥ずかしいほど。

私は基本的に、1本のワイヤーをねじって留める"メガネ留め"という技法を用いています。
そしてその仕上がりには、絶対的な自信を持っている。
ハンドメイドをされている方から、そのコツを聞かれるくらいに。

イチローが、4000本安打の裏では8000回の悔しい思いをしている、と言ったように、
音楽を作る友が、一行の歌詞を書くのに何度も何度もダメ出しをされる、と話していたように、
私が無駄にしてきたワイヤーも数えきれず。

けれど、こうやって確かに自分の糧になっていることを目の当たりにすると、
必要な無駄、というものがあるのだなと思うのです。

10年前、無駄なモノも大切だ、と語った私は、その理由を
核心を覆って、ぼやかしてくれていたのに
と言っているけれど、10年の月日とともに、それは核心を覆うものではなく、核心そのものになっていました。

2013年8月23日金曜日

こんぺいとう。

淡く、尖っていながら丸く、
しゃりしゃりと口の中で溶けゆく、
どこか懐かしい甘さの金平糖。


そんな金平糖のようなピアス。
カルセドニー(玉髄)と、ジェイド(翡翠)をチョイスしていています。
iichicreemaにUPしたので、ぜひ。


閑話休題。

昨年、会社で「ストレングスファインダー」を受けたのだけれど、
その結果、私の強みの一つが「最上志向」でした。

—平均以下の何かを平均より少し上に引き上げるには大変な努力を要し、あなたはそこに全く意味を見出しません。平均以上の何かを最高のものに高めるのも、同じように多大な努力を必要としますが、はるかに胸躍ります。—

この分析結果には自分でもとてもとても納得していて、
そこにもう一つの強みである「学習欲」が加わった結果が、
私の製作スタイルになっているのだと実感することが多い。
「アレンジ」とか「着想」がないのは残念だけれども。

今日より明日、明日よりその先。
もっともっと、"良いもの"をうみ出していけたら。
「最上志向」でありながら「達成欲」がかすりもしなかったのは、
きっと、そういうことだと思う。
ゴールのない"最上"を目指していたい。

2013年8月22日木曜日

お休みのお知らせとか。


さきほどまで、びっくりするほどの雷の音が響いていて、
夜に閉じ込められたような気分です。

さて、UPします、といったアイテムがまだご紹介できていない状態でのお知らせなのですが、
来週28日より一部のアイテムか、もしくはショップ全体をクローズドにする予定です。


実は、入院することが決まりました。

というか、
実は、今月初旬に"夏休み"としていた期間にも入院・手術をしていました。
その際には手術翌日にはWEBをチェックできる状態だったことと、
入院期間も5日だったので特に公表していなかったのだけれども、
今回は術後数日はメールを打つことさえままならない状態になることが予想されることと、
入院期間が数週間になる見込みなので、
そういった環境の中で対応できる形にさせていただくつもりです。

また、どのような形にするか確定したらお知らせします。

追伸。
そんなこんなですが、私は元気です。

2013年8月21日水曜日

イヤリング。

先日、予告していたイヤリングパーツが、
海を超えアメリカよりやってきました。

12KGF(ゴールドフィルド)です。
フープ以外のピアスは、すべてこちらのパーツに変更可能です。
オプショナルパーツとして、今週中にCreemaとiichiにUP予定。
価格は¥2100。

補足ですが、こちらのパーツのみの販売はいたしません。
実際、こちらの価格は国内で販売されているGFイヤリングパーツの卸値を割っているのですが、
MON ALLUREのアイテムを身につけたい、と思ってくださる方の為に利益度外視で設定しています。
・・・がんばっています!

UPまでしばらくお待ちください♪

2013年8月4日日曜日

gouttes doubles.

iichiと、Creemaに、フェスで初お目見えした
gouttesシリーズの新作をUPしました〜。

その名も"gouttes doubles"

gouttes(グットゥ)というのは、しずく、という意味。
この曲線の持つ柔らかさが好きです。

初めて扱ったガラス製ビーズが予想以上にきらきらと奇麗で、
発色の良さと軽さ(これ大事!)に魅了されています。

他にもゴールド系とかも作ったのだけれども、
ありがたいことに写真に残す前に旅立っていきました。
フェスの帰りに着けて帰られたとメールを頂いて、
とても温かい気持ちにさせてくれた大切なアイテムです。

さて。
明日も、フェスでの初披露アイテム、UP予定。
おいしそうなコたちです。

2013年8月1日木曜日

今後の予定などなど。

フェスが終わって、
記憶が鮮やかなうちに振り返りをしたのですが、
今後のアイテム製作に関することを少しお知らせいたします。


1.イヤリングへ変更可能アイテムの展開

今回、生の声として一番意外だった、
というか、ちゃんと把握できていなかったなぁと反省したのが、
イヤリングのニーズが思いのほか多いということ。
これはハンドメイドだからこそ、対応できることだと思うのです。

今までも変更のご要望には対応させていただいていましたが、
用意できるイヤリングパーツがゴールドプレート(金メッキ)だけだったので、
なんとなくオープンにしないでいました。
イヤーカフのようにワイヤーで自作することも考えたけれど、長時間の着用は痛くなるという意見を聞いて、見送りに。

今回、ようやく納得のいくゴールドフィルドのイヤリングパーツを供給しているサプライヤーを見つけたので、近々フープピアス以外はすべて変更可能になります。
そして、最初からイヤリングとして展開するアイテムも製作していく予定です。

ゴールドプレートのパーツ変更は無料で承っていましたが、
ゴールドフィルドという素材と構造上、どうしてもお値段が上がってしまうので、
使用しているピアスパーツとの差額分アドオンする形になります。

ゴールドプレートとゴールドフィルドでは20倍ほどの材料費差がある為、ご了承いただければ幸いです。



2.scintillentデザイン変更
今回、2日目にしか展示できなかったscintillentシリーズ。

現在は表裏固定のデザインになっていますが、
リバーシブルでお使いいただける形に変更になります!

そして、既存のチェーンタイプに加えて、ころりと耳下に沿うタイプも発表します!
こちらは8月中に展開予定です。

また、お客様からご要望のあった、一回り小さいサイズにもチャレンジします。
こちらはまだ机上の空論の段階なので、
製品化されないかもしれません。。。がんばります。


アクセサリーに関しては、大きくはこの2つ。
あとは新しく作ったものがまだ全然お披露目できていないので、
順次お知らせしていく予定です♫