2013年8月1日木曜日

今後の予定などなど。

フェスが終わって、
記憶が鮮やかなうちに振り返りをしたのですが、
今後のアイテム製作に関することを少しお知らせいたします。


1.イヤリングへ変更可能アイテムの展開

今回、生の声として一番意外だった、
というか、ちゃんと把握できていなかったなぁと反省したのが、
イヤリングのニーズが思いのほか多いということ。
これはハンドメイドだからこそ、対応できることだと思うのです。

今までも変更のご要望には対応させていただいていましたが、
用意できるイヤリングパーツがゴールドプレート(金メッキ)だけだったので、
なんとなくオープンにしないでいました。
イヤーカフのようにワイヤーで自作することも考えたけれど、長時間の着用は痛くなるという意見を聞いて、見送りに。

今回、ようやく納得のいくゴールドフィルドのイヤリングパーツを供給しているサプライヤーを見つけたので、近々フープピアス以外はすべて変更可能になります。
そして、最初からイヤリングとして展開するアイテムも製作していく予定です。

ゴールドプレートのパーツ変更は無料で承っていましたが、
ゴールドフィルドという素材と構造上、どうしてもお値段が上がってしまうので、
使用しているピアスパーツとの差額分アドオンする形になります。

ゴールドプレートとゴールドフィルドでは20倍ほどの材料費差がある為、ご了承いただければ幸いです。



2.scintillentデザイン変更
今回、2日目にしか展示できなかったscintillentシリーズ。

現在は表裏固定のデザインになっていますが、
リバーシブルでお使いいただける形に変更になります!

そして、既存のチェーンタイプに加えて、ころりと耳下に沿うタイプも発表します!
こちらは8月中に展開予定です。

また、お客様からご要望のあった、一回り小さいサイズにもチャレンジします。
こちらはまだ机上の空論の段階なので、
製品化されないかもしれません。。。がんばります。


アクセサリーに関しては、大きくはこの2つ。
あとは新しく作ったものがまだ全然お披露目できていないので、
順次お知らせしていく予定です♫