2015年10月23日金曜日

理由を探すような。

めまぐるしく過ぎた日々を振り返っているうちに、
気づけばすっかり空気はひんやりしていて、
わたしは身にまとう香りを変えてみた。

ステキな理由が途切れないことは
それはそれでステキだけれど、
理由がなくても、もっとシンプルな理由でも、
きっともっとステキだとおもう。

本能に動かされるような、
必然だと信じられるような、
そんな優しい日々が欲しい。