2015年10月11日日曜日

テディベアフェスティバル in 京都。

ギリギリまでバタバタし過ぎていて、事後報告になっちゃいましたが…
10月10-11日に開催されたテディベアフェスティバル in 京都、無事に終わりました!
お求めいただいた皆さま、
お立ち寄りいただいた皆さま、
お声がけいただいた皆さま、
写真を撮っていただいた皆さま、
ほんとうに、心から、ありがとうございました。

テディベアを作り始めて約18年、MON ALLUREの名前で活動を始めて15年。
初めてテディベアのみのリアルイベントへの出展だったのだけれど、
テディベアを愛する人たちの熱量を直に感じることのできた空間と時間でした。

それと同時に、他のクラフトイベントにはない独特の雰囲気を感じて、
それは良い面でもあるし、もったいない面でもあるなあ、といろいろ感じた二日間でした。

今、感じていることを深堀りして、
今後わたしがどう進んでいきたいのか、進むべきなのか、をしっかり考えていきたいです。

そしてそして、今回、わたしにたくさんたくさんの力を貸して支えてくれたデザイナーさんが制作してくれた素敵なディスプレイ!
素材を置いたり、ツールを置いたり、というアイディア、
わたし一人の頭では絶対に思いつかなかったけれど、
皆さまに興味深く見ていただけて本当に良かった!

もっとこうしたい…って思いがむくむくと。
東京へ戻る新幹線の中、
もう気持ちは次へ次へと向いています。